2015年02月26日

元気

おひさしぶりです! かなりの時間が経ちました。   
『私は元気です!』    と言いたいのですが、、、


2月16〜22までは、兵庫のPACにお世話になってました。
下野氏の指揮でドヴォルザークのシンフォニー7番!昨年、下野氏が都響でもやっていて、今回も熱演でした!
ソリストのシン、ヒョンスさんは、素晴らしく官能的なプロコフィエフのコンチェルト2番を聴かせてくれました。

金土日曜と3回本番があって、毎日少しづつ『あれ?』というあの嫌な感じが。
『まあ、いつものことだからそのうち、、』の願いは虚しく<爆弾>は静かに目を覚まし始めました!

<爆弾>
子供の頃から、右足首を捻挫する癖があり、その度に足の甲が大きく腫れ上がり、痛みで片足を引きずります。
その後も1年に一回くらいは大きく腫らしてしまうのですが、大体、4〜5日冷やせば治ってきます。
最近はこれはまずいと、挫かないようにいつも気をつけていますが、一生付き合って行かなければいけない恐怖の爆弾です。


今回、特に捻挫した記憶は無く、いつもと違う町並みをちょっと多く歩いたくらいでした。
なのに本番の度に、踏ん張る右足首が悲鳴をあげていき、日曜日は本番以外、常にアイシングをする状態。
それでも一向に良くならず、甲から内側のくるぶしに迄腫れは広がり、足全体がパンパンです。
『どうしたんだろう、今までとは全然違う』(起爆装置のスイッチが、、、、)
本番後、人があまりいなくなったのを見計らって足を引きずりホテルへ!
痛みと熱で夜も眠れず空港へ。翌日、到着の羽田空港から出口までの長さが辛かった!
(車椅子を使うべきだった)
倒れるように家に帰って氷水で冷やし、翌日這うようにして医者へ。
やはり、慢性的な挫きによる重度の関節炎で一週間安静!骨には異常無し。
松葉杖を借り帰宅し、都響事務所へ連絡、2/28、3/1の本番をお休みさせて頂きました。

思い返せば、もう何十年も都響はお休みしてないな。。。
大風邪ひいたときも、ヒョウソウで親指爪を剥がす手術(これも右足)をした日も(ゲルーギーエフ氏「春の祭典」本番)、昨年12月リハーサル前に階段たら転げ落ちたときも(大野氏弦チェレ)、、、
絶対に都響は休まない!!の精神でやってきましたが、悔しいけれど今回は無理でした。
足の裏が痛くて地面に着けられないのです、トイレに行くにも松葉杖。本当に情けない。

今回のプログラムはヴィバルディの「四季」があるので(バス1本)何としても弾かなきゃ!と思いましたが、
やせ我慢や、根性だけではどうにもならないし、無理してもっと人様にご迷惑をかけてはいけないと思い、柴田さんに首席代行をお願いしました。

関係者の皆様には大変ご迷惑おかけして申し訳ありませんが、どうぞよろしく御願いいたします!
久しぶりのブログがお詫びと病状の説明になってしまい、すみません。


幸い、今は痛みのピークは少し去ったように感じます。
今回、唯一良かった(?)のは、痛みでお酒が飲めないこと!たまには禁酒ですね。

来週のインバル氏シューマンは必ず復帰しますし、小泉氏定期、井上氏旅行も出演します。
3/15にはモーツアルトプレイヤーズで鈴木秀美氏の本番もあります(ハイドン告別やります)
4月からは大野氏と共に新しい時代へ!そして都響50周年の今年秋、ヨーロッパ旅行もあります。

まだまだ頑張りますので、これからもよろしくお願いいいたします!
(そうそう、私も今年は都響30周年です)

元気になったらまた報告します!



山本修



posted by オサム at 15:42| Comment(1) | コンバスブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

秋休み

夏休みの後に秋休み、、
 
理由は後程。
 
 
9月を振り替えると、
サイトウキネンの後、13から15日まで河口湖でミュージックキャンプがありました
 
プロや音大生と一緒にアマチュアの方々も参加して頂きましたが、60才を過ぎてからチェロを始めた方や、プロも驚くアマチュアの方がいたりと、とても楽しいキャンプでした。
 
初日、講師演奏がありチェロの古川さんとDuoの後、シューベルトの《鱒》を演奏。
小森谷巧、柳瀬省太、古川展生、須藤千晴、の各氏と共演!
 
楽しい本番でした
 
 
19日には王子ホールで、また《鱒》の演奏。
 
ウィーンから来た、クリストフ  エーレンフェルナー、ヘルベルト  ミュラー、富岡廉太郎、青木紀久子、の各氏と共演。
 
20日は白寿ホールにてキャンプの披露演奏で、また前回のメンバーで《鱒》
 
いや〜〜
 
同じ曲を連日違うメンバーでやると、全く違う演奏になる面白さを本当に感じました!
まさに音楽は生き物。
 
どちらが良いとか、そう言う事ではなく両方素晴らしくて楽しかったです!
 
また色々なメンバーでやりたいですね。
 
 
22日は、都響のコントラバスオーディション。
 
なんと72名の方がいらしてくれましたが、皆さんのレベルの高さには驚きました!
 
ありがとうございました。
 
月末は東北へ。10月はスイスへ。
 
のはずが、なんと!!!
 
スイス旅行が無くなりました!
 
先方が、予算の都合がつかず演奏会自体が中止です。
 
おかげ(?)で、秋休みになってしまいました
 
 
家の掃除でもしようかな。
 
posted by オサム at 11:14| Comment(1) | コンバスブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

夏休み

長い長い、ブログの夏休み、、、
 
失礼しました 
 
スマホに変えてから、なかなか慣れなくて
 
 
今はサイトウキネンで松本にいます
 
小澤さん、復活しました!
幻想交響曲全曲、元気で三日間指揮されました。
本当に嬉しいですね!
 
嬉しい事がもうひとつ、、
先週、小澤さんの娘さん征良さんにお子様誕生で、おじいちゃんに!
リハーサルの最初に、皆での演奏でお祝いを
小澤さん、喜んでいました!
 
 
昨日のコンサートの最後には、9/1が誕生日の小澤さんの為にまたまた
 
会場全体、大盛り上がりでした!
 
 
 
明日からはジャズのリハーサルです。
 
 
今年の夏の思い出、、、
 
 
今年はゆっくり山中湖にいる時間がありました。
東京の猛暑からは逃れて!
 
8/1は結婚式に参加の為、軽井沢へ。
 
毎年、門下生達とやっている合宿の伴奏者小林さんと、合宿に参加していたN君の結婚式!
 
2年前の合宿で、夜『河口湖まで星を見に行こう』と小林さんを誘って、お付き合いしてからのゴールイン
結婚式には、
『俺が行かなくて誰が行く!』と言う気持ちで参加し、スピーチさせて頂きました!
(君は何しに合宿来てるの??、、、とは言わずに)
白いタキシードがお似合いでしたよ。お幸せに!
 
 
その後、(小林さんには新婚気分も味わって頂けないまま)5日間の合宿へ!
 
 
最終日に私も何曲か弾きましたが、不覚にも1曲目は涙を浮かべての演奏になってしまいました。(人生初かな)
 
参加した大学1年のH君が、今回の合宿を最後に楽器をやめるため、彼の為に弾いた時です。
 
 
家庭の事情で学校を辞める彼が可哀想、、、
と言うより、そんな状況の中でも、明るく楽しく合宿に来てくれて、一生懸命演奏する姿に心打たれたからです!
 
当たり前のように好きな楽器をやって、当たり前のように学校に行けるのは、実は当たり前じゃない!
 
親や健康や、色々な事に感謝を持って生きなければいけない。
普通にいられるのは普通では無い!
 
お弟子さん達に言いましたが、自分も含めてです!
 
色々教えられたH君の参加でした。
 
 
さて、9月は前半都響はお休みを頂き13〜15日までミュージックキャンプ、19日には王子ホールにてシューベルトの『鱒』 があります。月末は都響で盛岡と秋田へ。
 
そして10月はスイスへ演奏旅行です。
 
 
終わってみたら短い夏休み、、
 
今日はオフ。
今から穂高の温泉に行こうかな
posted by オサム at 11:21| Comment(3) | コンバスブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする