2014年03月27日

3月から4月へ

3月、色々な事がありました。。
 
 
インバル氏のプリンシパルコンダクターとしての最後の都響との公演
 
 
マーラーシリーズの最終回で、8番、9番です。
 
9番では矢部さんが急病の為、リハーサル始まる前日に友重さんに交代しましたが、友重さん素晴らしかったです
 
 
その他、急病の楽員がでる中、急遽トラに来て頂いた方々に本当に感謝です!
 
 
9番の最後は、全てが本当に天に登って行くように静かに終わります。
 
弾いている自分も感動で動けなくなるような空気…
 
一瞬インバルの目に光るものが見えたような…
 
 
本当にマエストロ、ありがとうございました
思い出が多すぎて、語り切れません。。
 
 
 
今年度最後の定期は、小泉氏によるベートーヴェン1番とブルックナー1番の組み合わせ
 
 
いつもインバル=マーラーシリーズを録音してくれる方に本番前に会ったので
「あれ、今日もCD作るのですか?」
「いや、今日は記録用です。それにしても…指揮者が違うと全然違う音楽になるのですね!今日も素晴らしい音色です」
 
 
そうなんですよ!
 
オーケストラは生物です
シェフの腕により、最高の料理に変化します
 
 
 
さて…
 
4月から
 
池松さんが、正式に都響のコントラバス首席奏者に就任します
 
 
10年近く1人でやってきたので、ホッとしました。
よろしくお願い致します!
 
 
4月から
 
 
1年間だけ、芸大に行きます。
ドイツに留学する西山先生の代わりに。
 
非常勤の非常勤ですね
 
 
私の師匠、永島義男先生は来年度いっぱいで芸大を退官されます。
 
先生と一緒に卒業…は、なんだか嬉しいです!
 
 
4月から
 
 
先日、首相官邸で晩餐会のお仕事(室内楽でBGMです)に行った時、車の下の部分を壊してしまいました
 
 
翌日、落ち込んでディーラーに行って、色々話し込むうち……
 
 
新車購入決定
 
 
車検まで3ヶ月あるのに、消費税やら決算月の値引きやら、もろもろ言われ…
 
 
商売うまいな
 
 
 
おかげで4月から新車です!
 
 
 
4月から
 
の予定は
 
 
ブラームス1番の定期は乗っています。
ラフマニノフの定期は降りました。
 
 
オペラ『蝶々夫人』も乗っています。
 
 
 
新年度も頑張りますので、今最高に盛り上がっている都響を、皆様聴きにいらしてくださいね
 
 
 
日曜日は、TY君の結婚式!
何しゃべろうかな…
posted by オサム at 09:05| Comment(2) | コンバスブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

2月

オリンピック、終わりましたね。
真央ちゃんの涙は何回見ても泣けてきます
 
 
2月の長かったオペラ『ドンカルロ』も、昨日終わりました
 
 
最終日には、主役がインフルエンザ…と言うハプニングもありましたが、ダブルキャストの人が2日連続で素晴らしい歌声を聞かせてくれました
 
 
二期会の方々、素晴らしかったです
 
 
『ドンカルロ』…
 
長い!!!
 
長かった
 
 
3幕続けて演奏し、最初の休憩まで2時間かかります
 
25分の休憩の後、また1時間半
 
隣のSさん、譜めくり50回以上しましたね!
お疲れ様でした。
 
体力&精神力がいる仕事です!
 
こんなことを言うと「ワーグナー、弾けないよ」と言われそうですが…
 
4月の蝶々夫人も頑張ります
 
 
今月初旬、沖縄に行ってきました。
 
ジンベエザメや首里城を見たり、美味しいものを食べたり
 
 
k島さんご夫妻、本当にありがとうございました!
 
特に美味しかったのは「ブエナチキン」
 
丸ごとの鶏のお腹の中にニンニクを詰めてローストしたものですが、ムチャクチャ美味しい
 
家で真似してみたけど…
難しい…
お酢が多すぎたかな。
 
 
その後の東京の大雪には驚きましたね
沖縄との温度差にビックリ!
 
山中湖、積雪180センチだそうで…
 
屋根、大丈夫かな
 
 
明日から芸大受験。
受験生、頑張れ
 
 
明後日は福島県いわきへ
 
そんなわけで、2月も終わりですね。
 
 
3月はインバルが待ってます
都響は全部乗っています!
 
 
また忘れた頃に書きますね
posted by オサム at 11:49| Comment(0) | コンバスブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

秋山氏定期&スケジュール

寒いですね…
 
 
風邪は、生姜とニンニクとネギで治しました!
 
 
今日は秋山氏の指揮でサントリー定期です
 
 
氏の、的確で無駄の無いリハーサルはさすがです
 
一曲目は、チェルハの弦楽器のみの作品《鏡》
 
 
なんと、弦楽器のプルトがほぼ逆さまで、2ndの6プルトの直美さん(芸大時代の同級生)が、コンマスの場所に座ります!
 
矢部さんは一番後ろ。
 
55人がそれぞれ独立した動きをします。
 
1曲目だから、お客様驚くだろうな〜
 
 
 
2曲目の原田敬子さんは、アンサンブルノマドで昔からの知り合いで、久しぶりにご挨拶
 
ノマド、最近全然乗れなくてすみません
 
 
 
3曲目の池辺さんの《シンプレックス》は1990年に都響が委嘱した作品。
 
 
三楽章が8分の11拍子なのがとても印象に残っていて、大野氏が暗譜で振ったのも良く覚えています!
 
 
リハーサルの前、矢部さんが『修ちゃん、前回にやった時に弾いた人、何人いるだろう…10人くらいかな?』と言ってきました。
 
 
そうですね。
 
 
この半世紀で、都響メンバーもかなり代わってしまった。。
 
でも、素晴らしい伝統を受け継ぎながら、新しい時代に向け邁進している都響は本当に素晴らしいです
 
 
 
今後の予定ですが…
 
 
来週、リハーサルの後また古川さんとデュオがあったり、今月は、14日の芸劇も、23日の上野定期も乗っています
 
その他、1/19の鎌倉ゾリステンのコンサートにも参加させて頂きます。
 
徳永先生と久しぶりにご一緒できるのを、楽しみにしています
 
 
2月も3月も、ほぼ都響に乗っています。
 
オペラ《ドンカルロ》 楽しみです!
 
 
そうそう…
 
今年はバタバタしていて、学生のお弟子さんには年賀状失礼しました!
 
ごめんなさい&ありがとうございました!
 
皆さん、今年も元気に頑張りましょう!
 
posted by オサム at 11:33| Comment(0) | コンバスブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。